2008年3月8日土曜日

谷保駅のロータリーの花壇


駅前のロータリーの真ん中には花壇があります。今の季節はパンジーが植えられています。歩道から見るとただの花壇なのですが、実はこんな風に寄せ植えしてあるんですね。このデザインから見て、きっと東京都が管理している花壇なのだと思います。


でも、このイチョウの形が分かるのは、周囲のビルの上層階の利用者以外の普通の人にとっては、駅に上る階段の窓というか開口部からだけなんです。しかもこの開口部はちょっと高めで、私でも花壇を見下ろすには少し背伸びしなければならない感じです。子供や普通の背の高さの女性の駅利用者だと、こういう寄せ植えの花壇だと知らない人が多いかも。

駅前美化のための花壇ですが、誰に見てもらうつもりで整備してるのかちょっと不思議です。もしかしたら、世界に向けて発信しているのかもと思って Google Earthで見てみましたが、花壇のデザインまでは見分けることが出来ませんでした。

0 件のコメント: